葉っぱ一枚の簡単ハーブティー

スポンサーリンク

冬の水分補給に

寒くなってくると、暖かい飲み物が恋しいですよね。

 

暑い夏は、水分補給にはミネラルウォーターを飲みますが、
冬になってくると、常温のミネラルウォーターよりも
あたたかな飲み物の方がいい。

 

白湯を美味しいというミネラルウォーターで作ってのんでた時期もあったけど、
・・・飽きてきて、、、
かといって、ハーブティやお茶ほど濃くなくていい。。

 

そんな時、キッチンで目に留まったローリエ

 

ローリエは、ローレルやベイリーフとも呼ばれる月桂樹の葉。

カレーやポトフや煮込み料理などを作るとき、1枚お鍋に入れる、アレです。

 

買ったはいいけど使わないままローリエが残っている人も多いのでは?(私だ!)

 

ちなみに、ローリエもローレルもベイリーフも全部月桂樹のことを指して、
フランス語、スペイン語、英語などで呼び方が違うけど全て月桂樹の事です。

 

ローリエもハーブの一種。
もしかしたら、お手軽ハーブティになるかも・・・と試してみたら

 

大正解!

 

ふんわりスッキリいい香りで、
ハーブティほど利用作用や薬理作用がなくて、水分補給には持ってこい!

 

それに、水筒に葉っぱを1枚入れてお湯を注ぐだけ。
という手軽さ。

 

ローリエの効能

ちょっぴりまとめてみました。

・胃腸の働きを整える
・痛み止め
・血行促進(冷えなどにも)

 

香りもスッキリとしていて、気分転換にピッタリ。

 

ネットをみてたら、少し前に流行ったみたいですね。
女子力アップ系の記事で読みました。
女子力上がる⤴らしい・・・??

 

白湯が苦手な方で、お茶じゃなくていい方
買ったはいいけど使わないままローリエが残っている方

捨てずに使ってみてね~

 

葉っぱ一枚の簡単ハーブティ
おすすめです!

 

 

弘中小都子 Satoko Hironaka
バブル後期世代 華のアラフィフ
いろいろなものから解放されはじめる50代。
肩の力も事前と抜け、もっと自分に嘘をつかず、素直に、生きたい…
今まで付き合ってきた『香り』は私の人生を彩り豊かにしてくれました。
“日常にあふれる心地よい香り”と“飾らないこれからの生き方”をつづります。

オフィシャルBlog
アロマスクールRishece~リシェス~代表講師
アロマ関係の資格は諸々…詳しくはプロフィールでどうぞ。

スポンサーリンク