料理はまだまだ修行中

糖質制限食し始めて、ジワリジワリと体重が落ちています。
まだまだ摂取カロリーが相対的に多いのと、
運動が足りないのとで、プラスマイナスゼロからややマイナスを行ったり来たりしています(>_<)

今年の夏、好んで作った和風ピクルス。
友人夫婦のホームパーティでも大好評でした。

ビタミンカラーが気持ちを元気にさせてくれますし、なにより和風出汁が体にしみます。

 

材料は、
お酢、水、砂糖、塩、醤油、かつお節

熱を入れて、少しお酢を飛ばしてからつけるので、刺激も柔らか。
酢の物がやや苦手気味な夫も、好んで食べてます。

もう一つ教えていただいたのが、バジル醤油
スクールの生徒さんが持ってきてくれました。

濃い口醤油にフレッシュバジルを漬け込んだというもの。
私はそれにガーリックも少し入れてみました。

コレ何にでも合いそう!

自家製タレを作っておくと、ご飯の支度が便利ですよね。
材料切って、炒めて、和えるだけ。

それでいて美味しい!
しかも今回は、おしゃれハーブのバジルが入っていますから、
『お料理できます度』が上がりそうです。

これ大事!

なぜなら、わたしはお料理あまり得意ではないから。

それが最近お料理するのが面白い!と思うようになりました。

見栄えは悪くても、
たとえ時間がかかっても、
盛り付け上手にできなくても、、、

作り手が楽しく作った料理は美味しいと悟ったのです。

とはいえマズくては食べられませんから、お料理本見たりして作ります。
失敗しつつも、お料理本のレシピを美味しくアレンジできた時なんてサイコーに楽しいのです。

ただし手抜きができるほどの腕前ないから、料理は常に全力投球(笑)

今度、へたっぴさん、自信ない子さん限定で
お料理一緒に作ってみたいな…

楽しさ爆発するはず!
味は・・・わかりませんが(笑)

弘中小都子 Satoko Hironaka
長く長く自分探しの旅をしてきました。
それが高じて心理療法家となりアロマ講師になりました。
50歳を目前に、さまざまな肩書から外れてありのままの自分でいたいと思い、
誕生日を期にオフィシャルブログを卒業して個人ブログを設置。
『あなたはあなたの、わたしはわたしの時間を歩いていけばいい』
そんな思いを込めて、今までのわたし、これからのわたし、こころからだと大切にしたいものをつづっています。

アロマスクールRishece~リシェス~代表講師
アロマ関係の資格は諸々…詳しくはプロフィールでどうぞ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク